プリンスアイスワールド2009 豊橋公演 TV放送   

2009年 06月 01日

放送と並行して書いたのと、録画をいっさい見直していないので、スケーターや解説の方のコメントは若干言い回しが違う部分もありますので、よろしくです。



冒頭で静香ちゃんのインタビュー。「オリンピックの舞台だけではなく、そこにいたるまで選手たちがどのように戦っていくかシーズンを通して見てもらいたい。(PIWが)近くに来た時にはぜひご覧下さい!」というようなご挨拶から始まります。

◆荒川静香 ネッスンドルマ
フィニッシュの開脚ポーズ(?)、正面のカメラから見るとあんなに迫力あるのか、と、そこに驚きました・・・!

提供バックに舞台裏の様子が。ジャージのファスナーを閉じながらカメラ目線で通り過ぎる小塚くんも映ります。カメラマンさんに挨拶していたのかも。その他、激励にいらした山田先生の様子や、リハーサルの様子もチラリと。プリンスジャージにティアラをつけたみどりさんと、(ティアラはないけど)八木沼さんのご挨拶なども。

◆太田由希奈 アヴェ・マリア
今さらですが、由希奈ちゃんのアヴェ・マリアは自分で作っていたのですね・・・「自分のいいところばかりがつまったエキシビジョンナンバーなんです。」とお話しされていたそうです。

◆本田武史 ハナミズキ
このプログラムとてもいいですよね。生で見た時からそう思っていましたが、解説のみどりさんもベタ褒めでした!

◆浅田舞 アランフェス
今年の目標は新しいことへの挑戦、「脱さわやか、脱キレイ」だそうです。もう一つ「目力!がポイントになる」とご本人がおっしゃっていたそうです。確かに豊橋で見た時に、目力入ってんなーと思ったら、そういう訳でしたか。

ここで、簡単なインタビューが入ります。バンクーバーオリンピックに対するコメントです。

無良くん、「他の人よりはジャンプは上手いと思っているので、出るチャンスがあるのであれば出てみたい。」
章枝ちゃん、「みなさんとバンクバーへ行くようにしたい。」
あっこちゃん、「大切にまっすぐに向かって行きたい。」

◆無良崇人 エリーゼのために
今年の世界選手権の時にサンタモニカに買い物に行き、道端で路上ライブをやっていて、その演奏におっと感じるものがあり、そこで買ったCDに入っていた曲だそうです。バンクーバーについては、「厳しいとは思うけど、ぜひともつかんでみたい!」とのことです。

◆鈴木明子 リベルタンゴ
「オリンピックという大きな目標に向かっていくことは、人生の中でもそうはないこと。しっかり向かっていきたい。」

◆村主章枝 Padam Padam
ショーのリハーサルの時からまじめで、志が高いというようなお話をみどりさんがされていました。

フィオナ&ドミトリー、アラビアンナイト、白鳥、海、カルメン、Choo Choo Train、クラブ Princeがダイジェストで流れます。クラブPrince のメイド八木沼さんのところから、大島さん&薄田さん&八木沼さんのナンバーへ続く辺りはノーカットで流してくれました!

◆八木沼純子、大島淳、薄田隆哉 Walk This Way

その後、大島さん&薄田さんがマイクでお話しされるシーンに・・・

「観客席からすごいオーラが・・・滑っていても厳しい目でオーラを放っていた方が・・・この辺から・・・」と観客席にいらした山田満知子先生をご紹介!!(私、この回、見ました。日曜の1回目ですね。)

「毎年、楽しみにしています。おじさんもいますが、若いスケーターたちが頑張ってレベルアップして、楽しみにしています。」などとご挨拶されていました。

◆伊藤みどり ダイジョウブ
みどりさんもご自分で振り付けされたそうですね。「長年ぶりに滑るってことは勇気のいることでしたね。(アクセルの失敗を見て)ちょっと残念ですよね!あそこまで行けば、よしとしてもらいたいですね!」とご自分で解説されるみどりさんがかわいい(笑)「趣味程度にはメタボ対策で滑っていたのですが、やはりみなさんの前で滑るのと趣味で滑るのは違いますから、やはり緊張しましたね。」足を痛めていらしたそうで、「今までソロでしたけど、プリンスチームと一緒に滑れたことが私にとって大きな財産でした。戻ってきて、プリンスアイスワールドで滑れたことが私にとっては感激しました。」そして、総司くんと関くんに持ち上げられるところは「持ち上げて下さいってリクエストしたのは私です!」と嬉しそうにおっしゃってました!

ここでまたCM。その直前に、ラストダンスの衣装でミネラルウォーターか何かのボトルを飲みながら歩いて行く小塚くんが映ります。さすが演技前なので、表情が真剣です。カメラ目線送ってる場合じゃないようです。

CM明け、「男子フィギュア 期待の星」として紹介されます!!なんだ、なんだ、この扱いは!?と、ちょっと驚いた。インタビューでは、「攻めて攻めて強い気持ちを持った小塚崇彦を見てもらいたい。」と答えていました。

◆小塚崇彦 ラストダンスは私に
「福山雅治さんに負けないように、甘い演技をしたい。」と小塚くんがおっしゃったそうです!こ、小塚くんがそんなことを言うようになるとは~(>_<。)。あとは、CDを間違えて買ってしまったエピソードも紹介されました。「よし、これを使ってみよう!」と思ったそうです。

CM前の舞台裏映りました!友加里ちゃんです!上はプリンスジャージ、下はハーレムの衣装のスカートが見えてます。頭にはもちろんティアラも。そんなかわいらしい格好で、アップがてら軽くその場でジャンプ(ピョコンピョコンと)跳んでる気合の入った表情とのアンバランスが・・・(笑)

◆中野友加里 ハーレム
「自分の目標というかゴールはオリンピックだと思っているので、そこに行けるように頑張りたいと思っています。希望ですね、願いというか。」とインタビューでお話しされていました。また、このエキシビジョンは「要所要所で拍手をもらえるように自分の得意なものばかりを詰め込んでもらった。」そうです。

みどりさんが「新横公演からジャンプもほとんど成功している。(ドーナツスピンも)ドーナツがより小さくなっているように見えますね。」と褒めていました。また、「集大成となる今シーズン、特に力を入れているのがステップ。先シーズンの反省で、早めに仕上げてシーズンに向かっていきたい。」そうです。

◆荒川静香 夕顔
静香ちゃんには珍しい和のナンバーです。

おっと、フィナーレまで映った!本田くんのジャンプ、友加里ちゃんのドーナツスピンやみどりさんの2Aも映ります。最後、全員が出てきて客席に挨拶しているところや、周回、一列に並んで幕の向こうに下がるところまで。

余計な煽りやVTRもなく淡々と放送してくれて、フィオナたち以外のソロはみどりさんや八木沼さんも含めてなんとか全員放送してくれましたので、満足です。ただ、フィオナたちもダイジェストにしないで欲しかったのと、もうちょっとプリンスチームも長く放送してくれてもいいのではと思ったけど、時間的に可能な限り頑張って放送してくれたので満足。去年も思いましたが、みどりさんの温かい解説がいいですね。そして、自分で自分を解説する・・・たぶん、心中穏やかではなかったと思うのですが、最初は他人事のように淡々と、でも、最後は楽しかった想い出が甦ってきたのか、「持ち上げて下さいってリクエストしたのは私です」と騒いでました(笑)
[PR]

by gotakahiko | 2009-06-01 00:42

<< 中日新聞 6/3朝刊 スポーツ21面 ウェルフェア2009 鈴木明子... >>